&

Line Dance ラインダンスってどんなダンス?

あ、わかった!皆で並んでキックするやつでしょ?
・・・う〜ん、惜しい!

Line Danceの定義は整列して全員同じ振付を踊ること。

つまり、有名なコーラスラインはもちろん、
Michael JacksonのThriller(スリラー)やYOSAKOIソーラン、アイドルグループのダンスも
Line Danceの一種なんです!

特に現在、世界中で親しまれているLine Danceとは、
Country Western & Line Dance(正式名称)のこと。

米国西部で発祥し、カントリーソングをカウボーイハットとブーツで踊ることで有名でしたが、
それが世界中に広まるにつれて、
ワルツ・タンゴ・チャチャ・サンバ・アイリッシュ・ディスコにヒップホップやブロードウェイ、
その他
多ジャンルの音楽・リズムを踊るスポーツダンスへと発展!

今や
ダンスのオリンピック『World Games』の公式種目にもなっている正式なダンスです!!!

また、近年では、
洋楽ヒットソングのほとんどに振付がされ、
老若男女問わず世界中の人達が『同じ』ダンスを楽しんでいます。

年齢も国境も超えて一緒に楽しめる、そんなボーダーレスな特徴をいかして、
数年前には『世界中で同日同時刻に同じダンスを踊った人の数』でギネスに登録!

世界中のフラッシュモブにも多々使われています!
 

Line Dance ラインダンスってどんなダンス?

ここまで知られていないのは、実は日本だけ!

洋画
の中にはパーティやバーで主人公が踊っているシーンがよく出てきます。

欧米では、ダンスへの入口・生活の一部として子供の発表会や結婚式など様々なパーティで踊られ、
お隣の韓国は体育大学で国を挙げて選手とインストラクターを育てているほど!

中国も同様、北京オリンピックでは1000人を超えるラインダンサーが開会式で踊りました!

東南アジアでも、
マレーシアで番組を持つ有名なヒップホップダンサーがLine Danceを指導しており、
素晴らしいダンサーが沢山誕生しています。


 Line Dance ラインダンスってどんなダンス?

 ダンスはアート
表現方法・解釈は自由であるべき


ということで、Line Danceももちろん、先生・教室・クラスによって色があり教え方も違います。
私たちのWings と
Iris もそれぞれ目的・レッスン内容が異なります。


ダンスで足腰鍛えて元気にハッピーライフ!
入門から初中級
までのクラスを指導しています。


音を楽しむのが音楽なら、音楽を全身で楽しむのがダンス
どんな音楽でも、リズムを聞き分けて踊ることが出来るダンサーに☆

日常にダンスを取り入れ楽しみたい方から、
基礎を学び更にレベルアップを目指す初中級以上の方まで、
全てのニーズに応える
入門〜中上級クラスを指導しています。

また、お子さんやお孫さんと一緒に踊りたい!と言う方向けの親子クラス
小学校のお遊戯や会社のイベント向けダンスの指導、
市内各地でのパフォーマンス・オープンワークショップも行っています。


インストラクター・レッスンスケジュール等
詳細は下のアイコンよりそれぞれのページをご覧ください


Welcome to Wings   Welcome to Iris